NPO・非営利事業のビジネスパートナーとして共に社会に貢献していきたい。

誰もが手軽に利用できるインターネットの世界は、ますます
NPO ・非営利事業にとって有利な環境が広がっています。

何かを調べるとき、インターネットで「ググる」ことが一般化してきました。検索エンジンにキーワードを打ち込めば、容易に情報が入手できる社会の到来です。このとき閲覧者に適切な情報を提供できなければ、あなたに未来はありません。
NPO・非営利事業に所属するあなたは、理念を掲げる一方で虚飾を捨て、等身大の姿をそのまま伝えるアナログ気質を忘れないようにしましょう。そうすればインターネットに掲載したコンテンツはリアルに共感するヒトを呼びあなたのチカラとなります。

インターネットの技術革新はすごいスピードで進み、閲覧手段もパソコンからタブレットになり、今ではスマートフォンでホームページを見ることが多くなりました。デザインもスマートフォンに力点を置いたデザインが主流です。これまでパソコンで見ていたデザインのままでは旧態依然とした印象を与えかねません。NPO・非営利事業を継続しさらに発展させることを望むなら、いまホームページは、「新しい情報を新しい革袋につめる」ことが求められているのです。

鯉野 正 ウェブプロデューサー/アイコス代表

2001年にホームページ制作者としてSOHOを起業し、NPOと非営利事業のホームページを制作。その後、WEBディレクターとして公益社団法人とITビジネスプラザ武蔵で経験を積み、2008年からフリーのクリエイティターとコラボを組んで活動。現在は、石川県内で法人のWEBコンサルティング、WEB制作、非営利事業マーケティング支援、LOGO・DTP制作を手がけています。農業とガーデニングで汗し、映画館で見る洋画が好きな団塊の世代のオジサンです。